テイルズウィーバー

ランダム型宝箱アイテム

期間限定宝箱!
桜梅桃李!
327(水)更新!

定期メンテナンス

毎週水曜日 10:30~14:00
※メンテナンス中はゲームをプレイできません。

お知らせ | NOTICE

お知らせ ネニャフル学院新聞<号外>キャラクターリノベーション1

ネニャフル学院新聞ではお久しぶりです!GMネフニルです!


普段のネニャフル学院新聞とは異なり、号外版とさせていただきます!
テイルズウィーバー開発ディレクターよりみなさんにお伝えしたい!というお手紙をいただきましたので
内容を翻訳し、皆さんにお伝えいたします。
なんでも内容は今後実施されるキャラクターバランシングについてだそうです!

それでは、ネニャフル学院新聞<号外>はじまりまーす!



キャラクターリノベーション


日頃は『テイルズウィーバー』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
テイルズウィーバー開発ディレクターです。

今回お知らせさせていただくキャラクターバランシングは昨年2018年から進めてきた2019年のメインの改善です。
お知らせする内容は未確定のものも含むため、
告知するのは、かえって混乱を招いてしまうのではないかという気持ちもありますが、
今後どのように改善され、どのように変化するのかをみなさんにお伝えすることも重要だと思っております。

そこで、開発状況に応じ、キャラクターバランシングの方向性と現況を少しお伝えしたいと思います。
キャラクターによって開発進捗状況が異なるため、順次アップデートしていく予定です。
まずは、上半期に改変されるキャラクターからご紹介します。

今回の手紙でご紹介させていただくキャラクターは、
直近のシークレットチャプターの主人公でもあるティチエル・ジュスピアン(Tichiel Juspian)です。
以下、バランシング担当者の文章を引用させていただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

日頃は『テイルズウィーバー』をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
キャラクターバランシング開発担当です。

この度ご紹介させていただくキャラクターは、ティチエル・ジュスピアン(Tichiel Juspian)です。

ティチエルは大魔法使いの娘として生まれ、魔法の才能があり、純粋で明るい性格の可愛らしい少女です。
直近ではシークレットチャプターが実装され、彼女の知られざる物語も公開されましたね。
原作小説とゲームで縦横無尽に活躍する存在感たっぷりのキャラクターだからか、
長い年月変わらず愛され続けているキャラクターです。

シナリオ的な存在感もそうですが、テイルズウィーバーが「ティチエルウィーバー」と呼ばれていた時代は、
攻撃と防御ともに上位にあるキャラクターでした。
しかも、サポートに特化し、チームプレイ時に絶対に欠かせないキャラクターだったため、
多くの方に愛されるキャラクターでした。

しかし、今はティチエルウィーバーという言葉はもう古く、最大のライバル・アナベルをはじめとした、
たくさんの新規キャラクターが登場し、ティチエルは最高キャラクターの座を譲らざるを得なくなりました。
ティチエルのアイデンティティの1つだった3つのバフ(ブレス、バリア、レジストシールド)も
バフスクロールで代替可能になり、ティチエルの良さが薄れてしまいました。

これまで行なってきたスキル威力の変更がメインのバランシングだけでは
新規キャラクターとの格差を縮めることができませんでした。
そこで、キャラクターを一人一人を丁寧に手直しする感じでバランス調整プロジェクトを進行する運びとなりました。
普段はバランシングと呼ばれていますが、今回に関してはキャラクターリノベーションと表記させていただきます。

それでは、キャラクターリノベーションの第1回目のキャラクター、
ティチエルがどのように変化するかご説明させていただきます。

新しい魔法攻撃力公式


新しい魔法攻撃公式を作り、ティチエルに先行適用します。
これまではMR(魔法防御力)が魔法攻撃力と防御力ともに影響していたため、
INT(魔法攻撃力)で増加する攻撃力は、物理攻撃より相対的に低く設定されていました。
しかし、極限システムが実装されたことにより、防御力よりは攻撃力の価値が昔より重要視されるようになっています。
極限システムが実装されたのに攻撃力の格差は変わっていないため、
多くの魔法攻撃キャラクタープレイヤーの方から不満の声が上がりました。
したがいまして、攻撃力に重点を置き、係数を調整する予定です。
もちろん防御的な利点はまだありますので、テストを通して適切な係数を見つけていきたいと思います。
新しい魔法攻撃力公式は十分なテストを行い、魔法攻撃を使用する他のキャラクターが
改善される際に順次適用していきます。

魔法攻撃回避の公式修正


モンスターの能力値が高くなればなるほど魔法攻撃が物理攻撃より相対的に外れることが多い問題も
回避の公式を修正することで改善します。
物理防御キャラクターと魔法防御キャラクター間の格差を埋めるために、
新規ダンジョンでは魔法物理複合攻撃型のモンスターを多く配置しましたが、
モンスターのINT能力値が高くなりすぎて魔法攻撃に対する回避率も上がってしまいました。
その結果、魔法攻撃キャラクターたちの命中能力値の要求量が高くなり、不利益を受けるケースが多々ありました。
そこで、公式調整を行い、不利益を緩和したいと思います。
きっかけはティチエルですが、他のキャラクターにも適用されます。

白属性スキル一部変更


バリア、レジストシールドは1つの新たなスキルに統合されます。
この新たなスキルの効果はバフスクロールと共存できるよう効果が重複するようにする予定です。
なお、ワイドヒール、ワイドリザレクションの動作形態とHP回復量も増加します。
オーロラウォールにも新しい効果を付与する予定です。
強大な支援能力を持つようになり、ティチエルは再びサポーター役となるでしょう。

火炎系、氷結系、電撃系スキルの全面改変


クロエの下位互換バージョンの印象が強かった攻撃型スキルを新規スキルに変更します。
変更されるスキルや使用頻度の低いスキルをいくつか削除し、およそ11個の新規スキルを追加する予定です。
系列によって属性のみ異なり、形は同じだったスキル構成から離れ、系列ごとに異なる強みを持たせます。
たとえば、火炎系スキルは範囲攻撃に特化しており、氷結系スキルは状態異常や自己保護に特化しています。
電撃系は1:1または1:少数に特化しています。どの系列のシエンに重点を置くかによって強みが変わります。

<新規スキルのスキルエフェクト例>




しかし、ここで問題点が浮上します。
テイルズウィーバーのキャラクターたちは属性を1つだけ上げるのが基本となっている今、
属性ごとに強みが違うのであれば、プレイがややこしくなるのではないかという問題です。
それを解消すべく、2つの属性スキルを同時に使用できるように属性を複製するスキルを追加します。
たとえば、火属性が0の状態で火属性複製スキルを活性化すれば、
水属性または雷属性のうち最も高い値を複製して火属性も上げることができます。
2つの属性内で自由にスキルを組み合わせて戦えるようにする予定です。

新たなスキル系列 : 錬金術 追加


ティチエルは錬金術にも才能があります。
これは原作小説やテイルズウィーバーでも触れられているティチエルのコンセプトです。
そのコンセプトを充実に生かしたスキルが追加されます。
およそ9つの新規スキルが追加される予定です。
自分やチームメンバーを回復させ、戦闘能力を強化したり、敵にデバフをかけたりするスキルで構成されています。
攻撃型、補助型、戦闘型など、活用方法は様々です。

<錬金術系列スキルアイコン>

マスタリーシステムの追加


先ほど説明させていただきました属性複製スキルと錬金系スキルを状況に応じて切り替えて活用できるようになります。
最近実装された新規キャラクターリーチェのモード変更やマスタリーシステムに似たようなイメージです。

アクションスロット


主力攻撃スキルを除いた特殊スキルを便利に使えるようにアクションスロットを追加します。
アクションスロットに不慣れな方は、マウス右クリックのクイックスロットに登録して使うことも可能です。

スキルエフェクト改善


サービス開始から長い歳月が経ち、ゲームの解像度は上がったものの、
スキルエフェクトの解像度は相変わらず低いままでピクセルが丸出しだったり、
クオリティが低く見えたりするエフェクトがあります。
そのような問題があるエフェクトを選別し、解像度を上げるか、より見やすいエフェクトに変更を予定しています。

<ファイヤーアローグラフィック改善例>


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ティチエルのキャラクターリノベーションについては以上になります。
まだ開発中の内容なので、お伝えした内容から若干変更される可能性があります。
その他のキャラクターリノベーションや、より詳しい情報は、
2週間後あたりに第2回目のキャラクターの告知でお伝えします。

今後とも『テイルズウィーバー』をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。



初の号外となったネニャフル学院新聞でしたがいかがでしたでしょうか?
今回は調整的なキャラクター"バランシング"ではなく
改修・改編という方向性で"リノベーション"なのですね~!

またまだ気になる部分が多いと思いますが引き続き続報をお待ちしましょう!!

なかなかの長文となってしまいましたがありがとうございました~~!!

以上、ネニャフル学院新聞<号外>でした!
次回の号外は2週間後??
それでは、またお会いしましょう~~!

ヽ(`▽´)/
カテゴリ 件名 日付 閲覧数
【お知らせ】 3827
【お知らせ】 3811
【お知らせ】 11168
【お知らせ】 20186
【お知らせ】 1424
【お知らせ】 943
【お知らせ】 1089
【お知らせ】 1201
【お知らせ】 2123
【お知らせ】 6249
【お知らせ】 2390
【お知らせ】 2369
【お知らせ】 858
【お知らせ】 1248
【お知らせ】 4826
【お知らせ】 5106
【お知らせ】 1231
【お知らせ】 974
【お知らせ】 887
【お知らせ】 1013